賀茂建角身命(八咫烏鴨武角身命、三嶋湟咋、三島溝咋、陶津耳命) かもたけつぬみのみこと(やたからすかもたけつのみのみこと、みしまのみぞくい、みしまのみぞくいみみのかみ、すえつみみのみこと)

賀茂建角身命(八咫烏鴨武角身命、三嶋湟咋、三島溝咋、陶津耳命) の詳細

山城の賀茂氏(賀茂県主)や葛城国造の始祖であり、賀茂御祖神社(下鴨神社)の祭神として知られる。
『新撰姓氏録』によれば、賀茂建角身命は神魂命の孫である。神武東征の際、高木神・天照大神の命を受けて日向の曾の峰に天降り、大和の葛木山に至り、八咫烏に化身して神武天皇を先導し、金鵄として勝利に貢献した。