八坂刀売神(八坂斗女命、八坂姫)やさかとめのかみ

八坂刀売神(八坂斗女命、八坂姫)の詳細

諏訪大社の祭神である建御名方神の妃神とされ、各地の諏訪神社などに祀られている。

一説では海人族(安曇氏)出身とされる。北安曇郡にある川合神社の社伝では、綿津見命の娘で穂高見命の妹とされているが、系図研究の成果から穂高見命は建御名方神の一世代前に当たり、世代関係が合わないとも考えられる。饒速日命に従って天降った天八坂彦命の娘とする説もあるが、これは江戸時代の同じ神名をつなげた憶説であるとされるが、それを支持する説もある。

八坂刀売神(八坂斗女命、八坂姫)と関連する神社