彦狭知命ひこさしりのみこと

彦狭知命の詳細

紀伊(和歌山県)忌部氏の祖、天岩戸伝承で、手置帆負命と共に天御量をもって、木を伐採し、瑞殿という御殿を造営した神、林業・建築業・武器製造業の神、匠の神・術の神・産業守護の神