丹生都比売神(丹生明神)にうつひめのかみ

丹生都比売神(丹生明神)の詳細

「播磨国風土記」逸文にみえる神。
水銀産出に係わる神で、神功皇后三韓遠征の際、赤土を出して鉾(ほこ)や舟を染めさせ、軍威を高める神験をあらわしたという。
また高野山の地主神として、その子高野大神が狩人姿で空海を高野山へ案内した伝説は有名。

丹生都比売神(丹生明神)と関連する神社