高野御子神(狩場明神)たかのみこ (かりばみょうじん)

高野御子神(狩場明神)の詳細

高野御子神は、その神名が示すように丹生都比売神の御子神といわれる[10]。しかし後述のように、この神が関わった高野山開創伝承は、丹生氏に伝わる「神の贄のため二頭の犬を連れた狩り人の伝承」に由来すると見られている。