建御名方神(南方刀美神、諏訪大神)たけみなかたのかみ(みなかたのかみ、すわだいじん)

建御名方神(南方刀美神、諏訪大神)の詳細

『古事記』においては事代主神と同様に大国主神の御子神とされている。しかし大国主の系譜を記した箇所にはタケミナカタの記載がないため、母は明らかでない。

『先代旧事本紀』「地祇本紀」では大己貴神と高志沼河姫の御子神とされており、「天神本紀」の国譲りの段ではタケミナカタが事代主神のことを「兄」と呼んでいる。なお『古事記』においては大国主は事代主神を生む神屋楯比売命より先に沼河比売を娶っており、事代主神はタケミナカタの兄に当たると明記されていない。

建御名方神(南方刀美神、諏訪大神)と関連する神社