志那都比売神(国御柱命、志那戸辨命、級長戸辺命)しなつひめ(くにのみはしらのみこと、しなとべのみこ)

志那都比売神(国御柱命、志那戸辨命、級長戸辺命)の詳細

『古事記』では、神産みにおいてイザナギとイザナミの間に生まれた神であり、風の神。
『日本書紀』ではイザナミが朝霧を吹き払った息から級長戸辺命またの名を級長津彦命という神が生まれ、これは風の神であると記述している。